治療院夢現塾・治療編

治療院夢現塾・治療編

目的:反応検査を施術に利用していきましょう

  1. 反応検査とは?
  2. 臨床・脚長差を使用した反応検査(トムソンテクニック) 
  3. 臨床・脚長差を使用した反応検査(アクチベーターテクニック)
  4. 臨床・AK、TLを使用した反応検査(アプライドキネシオロジー)
  5. AKでも反応検査、TLも見ていきましょう。
  6. 反応検査で施術の判断をしていきましょう。
  7. Оリングテストでの反応検査をしていきましょう。 
  8. 反応検査、NG反応を理解していきましょう。 
  9. 反応検査をうまく利用しています。 近くの治療家に教えてあげてください。
  10. 磁気テクニック をお伝えしていきます

体の検査を徹底的に分析 Оリングテスト AKのTL トムソンテクニック レッグチェック 

治療方法一覧紹介

カイロプラクティックの歴史

柔道整復師の歴史

大村恵昭博士とOリングテストの歴史

アプライドキネシオロジーの歴史 AKの歴史

AK・アプライドキネシオロジーの検査方法【TL・セラピーローカリゼーション】

神経学的統合不全

【トムソンテクニック】と・脚長差検査

脚長差検査│膝・股間節の変形時はどう対応するの?

新人が技術セミナーをやるまでのプログラム 目的 反応検査 + 自分の好きな治療をたくさんの人に教えること ゴール1 反応検査を知ることによって無限の可能性を感じる ゴール2 反応検査ができない患者さんがいる また 反応検査でも治らない患者さんがいる ゴール3 治せない患者さんの解決策は絶対に見つかる。 そのために 仲間 チーム で解決策を見出したい よって ここに来た人が友達から、協会や団体で技術指導してくるためのプログラムを作る。 

治せないものを理解していきましょう。

 1・自分でその症状を求めているとき。 2・自分で健康を管理できない時。 1・自分でその症状を求めている状態というのは、意識的に求めている人はいないでしょう。 無意識的、 また、魂的にその症状を求めている人がいます。 治そうとすると、抵抗していきます。 アドバイスをしても無視します。 何が治せて、何が治せないのかは、経験が必要になりますし、私もまだまだ、未熟であります。 2・自分で健康を管理できない時。 自分で意識的に健康を手に入れるために、運動や食事を気を付ける方がいます。 しかし、仕事や、家事仕事、 もう少し話すと、人生的に、健康を意識的に重視できない場合があります。 その場合は、わかりやすく、症状に波を作りながら、日によって、良かったり、悪かったりして、何年病院や、整体に通っています。 それが悪いわけではありません。 その場合は気長に通っていただきましょう。 その人の健康を支えるのは、その治療院ですからね。 この場合も、経験が必要ですが、治療の目的を聞くとわかりやすいかもしれません。 

 治ったというのはどのように考える? 

外傷は完治が存在するけど、 外傷以外は、すべてが寛解という表現が正しいと考えます。 凄腕の腰痛治療を受けたら一生腰痛は出ないですか?  生活が変わらなければ症状はいずれ出るでしょう。 腰痛が無くなって、背部痛になったら腰痛はなくなったからOKですか? 健康に対して何もない人は存在しますか? 疲れているだけは健康?  しかし、すぐ落ち着くから、気にしないのかもしれない。 

 健康とは何ですか? 

「健康とは、病気でないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態にあることをいいます。」 1998年の第101回WHO執行理事会において、「spiritual(霊的)とdynamic(動的)」を加えた新しい健康の定義が検討されました。

改善について考える。

治療を進めるうえでは、改善を3つに分けていきます。 1・自覚症状の改善。 患者さんはこれを求めてきますね。 2・自覚し得ない体の改善(可動域、等) 自覚症状を変えるうえでは、この2番の改善を進める必要があります。 そうしないと、患者さんに流されるようになります。(’今日は腰が痛い、今日は肩が痛い等コロコロ話が変わるような場合)3・自分の身体を自分で改善できる状態。 すべての体の問題は自分で治すことができると考えています。 腰痛がひどい場合、1が改善しただけでは、すぐに元に戻る方がいます。 手術しないといけないのを回避したとして、その治療はいつまでも体を維持できるようにしていますか? 答えられないと思います。 ただ、また腰痛が出たとしても、自分で対策できる状態であれば、問題ないはずです。 腰痛を自分で治せるようになれば、今後病院も、整骨院も通う必要が無くなるのです。 そのために、自分の身体を自分で治す知識が必要です。 この3つ目が完了して、治療終了、治癒と私は勧めています。 この考え方の元に、ひどいめまいの患者さんが来たとしても、すぐに3番が行えるのであれば、治療をする必要がありません。 アドバイスをして終了する場合もあります。 

筋骨格を見ていきましょう。

棘上筋

全体の検査をしていきましょう。

体の検査

整形外科的検査をしていきましょう

歩行検査をしていきましょう。

筋力検査をしていきましょう。

脚長差での治療を知る また AKのTLを知る

簡単なトムソンテクニックを知る

簡単なアクチベーターテクニックを知る

簡単なAKの治療を知る

脚長差、TLで、反応検査を知る
反応検査とは?

反応検査を知りました
反応検査を理解しました。 
何をもって理解というの? → 自分で脚長差を使って、新しい治療を取り入れることができました。状態

反応検査で応用を少し紹介 
必要な水分量
食事検査
NG反応
Oリングテスト → 横になれない患者さんの反応検査 ・ 頭部のチャックでの、患者さんを使わない、足に移動しないスピーディーに検査

私が考えた磁気マニュアルテクニックを紹介 

磁気マニュアルテクニック

反応検査 治療ポイントを見つける方法
反応検査 治療終了を確認する方法
反応検査 NG反応 

症状別治し方 

頚椎ヘルニアの治し方・治療家用・柔道整復師用・整体用

治療の豆知識

経穴の形は円錐状│Оリングと経穴

なぜ頭蓋骨が動くことに気づいたのか? 

  1. オステオパシーテクニックの誕生
  2. 頭蓋オステオパシーの誕生
  3. アプレジャー博士が頭蓋の動きを証明

しびれに神経は関係ありません。

  1. しびれに神経は関係ないエピソード1
    1-1 痛みのない人にはヘルニアがある
    1-2 痛みがなくても7割がヘルニア
    1-3 ヘルニアで痛い人といたくない人の違いは何・・・?
    1-4 手術をしても、しなくても半年後は一緒!
    1-5 嘘の手術でも痛み、しびれが無くなる? 
    1-6 「神経が圧迫するとしびれる」間違った考え
  2. しびれの原因は何? 
  3. MPS(筋筋膜性疼痛症候群)

▷ しびれ 

ヘルニアがあってもなくても1年後良くなるのは85%

 ☆坐骨神経痛、腰椎ヘルニア283人に 「ヘルニアがあるよ!」っていう人の1年後は85%よくなっている。 
ヘルニアない人は83%よくなっている。 ヘルニアは治り方にあまり関係ないのかもしれない。

本物の頚椎損傷 赤星選手

☆野球選手 赤星選手 頚椎ヘルニア持ち ダイブをした際に首を損傷 
↓ ↓ ↓
倒れた時は両足が動かなかった。

→「神経が圧迫を受けると痛みやしびれが生じる」という誤った考え

「神経線維は通常、その末端にある受容器からの信号を伝えるものであって、その途中が興奮を起こしたりするようなことはありません。」

→ 嘘の手術でも回復

☆麻酔と切開はするけど、何もしないよ。 患者は痛みが消えたよ!!って報告があったよ!! 奇跡の回復だ!!

→ 手術をしても、しなくても半年後は一緒!

※手術するのと手術しないのでは半年後の結果は同じになる。 

→ しびれの原因はMPS(筋筋膜性疼痛症候群)

→ 慢性痛は神経ではなく筋肉

→ 椎間板ヘルニアに有痛性と無痛性があるのは?

  ☆椎間板ヘルニアがあっても痛む人と痛まない人の違いは何だろう?  手術しないといけないだろう、と思うくらいの痛みに苦しんでいる人30人。  ボランティアで集まった人、全くいたくない人、と比べてみました。  そしたら、22人 30人中22人は全くいたくない人と同じ画像だったよ、 これは脊椎分野の謎である・・・

→ 痛みがなくても7割がヘルニア

▷ めまい

頚椎ヘルニア 

ヘルニアがあってもなくても1年後良くなるのは85%

→ 本物の頚椎損傷 赤星選手

腰椎ヘルニア 

→ 正常人における腰椎MRIの異常所見の頻度

ヘルニアがあってもなくても1年後良くなるのは85%

→ 脊柱が弯曲している理由


▷脊柱管狭窄症 
→ 脊柱管狭窄症│手術後3か月│間欠性跛行 
☆手術前600mしか歩けない人が手術後800m歩けるように。これは改善しているのか?痛みは5→3 

→ 腰部脊柱管狭窄症 手術 4年後
☆5年後80%が満足している。 
☆手脊柱管狭窄症の手術をした場合 10年後改善率50%満足度50% でもまた手術したい人が82% 

→ 福島県病院別│脊柱管狭窄症の治療実績
☆手術が70%

脊柱管狭窄症手術の長期成績に関する厳しい調査緒果。

▷坐骨神経痛 

▷手根管症候群 

▷顔のしびれ 

▷手のしびれ 

▷高齢者

→ 80歳からでも筋トレするべき理由

▷めまい 

▷メニエール病 

▷自律神経失調症

自律神経失調症という病気はありません。

▷ その他 情報

→ 10年間 土だけしか食べずに難病を治した人

→ スキンシップしないと1年後死亡

→ 食事は1日1杯の青汁だけ 難病を治す

→ ショートスリーパー協会

→ TA心理学│ストローク│感情が栄養

→ 記憶は「脳」で行っていない

→ 脳は7秒早く選択している。

→ 多重人格と体の変化

→ 砂糖は覚せい剤に類にするほど危険

→「睡眠時に脳が休んでいる」の間違い

→ お塩の話

→ 油の話

→ 青汁(クロロフィル)の話

→ ビタミンcの話

→ 砂糖の使い方の話

我思う故に我あり

多重人格と体の変化

「治療院夢現塾・治療編」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 脚長差検査│膝・股関節の変形時の対応するの? │ 治療院夢現塾

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。