病院で治らない【顔のしびれ】お任せください!

目次:病院で治らない【顔のしびれ】お任せください!

  1. 顔のしびれの原因
    ・脳
    ・三叉神経痛との違い
  2. 顔の表面がしびれる原因とは?
  3. 顔のしびれ 種類
    1・筋肉問題
    2・自律神経問題     
  4. 顔のしびれが改善した人を紹介
  5. 顔のしびれが病院で治らない理由
    1・筋肉問題 → 原因不明
    ※しびれに神経は関係ありません。
    2・自律神経問題
    構造的問題 自律神経的問題
  6. 顔のしびれ → ストレスは関係ありません
  7. 顔のしびれを自分で治す方法

顔のしびれ 原因

当院はしびれ専門院としてたくさんのしびれの患者さんを診させていただいております。 その中で一定数の方に顔のしびれの方がいますので、顔のしびれの話をしていきます。

 まずが病院で、脳には問題ないことを確認してください。 その中で

脳には問題ないと言われた。

原因がわからない、ストレスから来ていると言われた。

三叉神経痛ではないと思う

上記に当てはまるのであれば、有益な情報になると思います。 それでは顔のしびれの原因を進めていきますね。

1・顔のしびれの原因 【脳】 

 顔がしびれる原因に一番に考えるのは、 脳梗塞などの脳卒中ではないでしょうか? こちらは、他にたくさんのホームページに記載してあるので割愛していきますね。 「不安要素は残すな」 ということで、顔のしびれをご案内する前に病院で見ていただいています。 まずは病院で問題がないことを確認してください。 

2・顔のしびれの原因 【三叉神経痛との違い】

 病院に行けば三叉神経痛も一緒に確認してもらえるでしょう。

 こちらでも特徴をお伝えすると、 

数秒の突発的な痛みが走る

・5分10分痛みが続くようなことはない 

などが特徴に当たります。

 しかしながら、当院に来る患者さんは、顔の皮膚表面にしびれを感じると表現します。 これは、三叉神経痛と違います。 先ほども記載したように、そのほかにも痺れ原因はあります。

▷顔の皮膚表面にしびれを感じる理由

顔のしびれの種類には、顔の表面にしびれを感じることがあります。 患者さんの表現をまとめると、

・皮膚が分厚くなったような

・皮膚の感覚が鈍いような感覚

と表現する人が多いです。

 そして、顔の表面にしびれを感じるものは【顔のしびれ 2種類】に分けて表現することができます。 ちなみに、顔の表面にしびれを感じる場合は、複合している場合がほとんどです。 それでは顔のしびれ、2種類を説明していきます。

顔のしびれ 他の原因

顔のしびれには他にも原因があります。 大きく分けると、構造的問題(筋肉問題) と 自律神経的問題 になります。詳しく説明していきましょう。

顔のしびれ 構造的問題

構造的問題の中で特徴的な症状は、

皮膚が分厚い、鈍い感じがある

皮膚の表面にしびれる感じがある

朝が〜、または、夜が〜、としびれに特徴的な時間がある。

が、構造的問題から起きる、しびれの症状です。この構造的問題が起こっている場合は、ほとんど筋肉です。(根本原因は別にあります。)根本原因 → 筋肉問題 → 顔のしびれを感じている。 という流れです。 

興味があればこちらも読まれています。

顔のしびれ・筋肉問題 

ある程度筋肉は決まってきます。 側頭筋、咬筋、胸鎖乳突筋、大胸筋 あたりです。 

 

側頭筋 黒い点に痛みしびれが出ます(放散痛)

咬筋 黒い点に痛みしびれが出ます(放散痛)

胸鎖乳突筋 黒い点に痛みしびれが出ます(放散痛)

ただ、顔のしびれに関しては、構造的だけの問題で起きていることはほぼありません。 自律神経的問題も一緒に入っている場合がほとんどです。 

▷しびれの原因は何?

それではしびれの原因は何でしょうか? 

しびれの本当の原因について、MPS(筋筋膜性疼痛症候群)を紹介していきます。 

最近のしびれの原因はMPS(筋筋膜性疼痛症候群)とされています。 

参照:加茂整形外科医院 

MPS(筋筋膜性疼痛症候群)

これは筋肉によってしびれが起きていると考えて問題ないでしょう。 

足がしびれている人。 このパターンは多いのではないですか?

お尻から、ふとももの裏、 ふくらはぎまで、痛みや、しびれを感じることがあります。
 
筋肉が原因としていると、 × のトリガーポイントの場所がありますね。 

ここを治療することによって、赤の痛みしびれが取れることになります。 

もう一つ紹介します。 

頚椎ヘルニアで、腕、肩甲骨、手のしびれや、痛みを感じる人がいます。 

一緒ですね、 × になっている、トリガーポイントを治療すると、この痛みしびれが取れます。

頚椎ヘルニアと言われるでしょう。 しかし、治療は筋肉。 

これがMPSです。 

これを考えると、MRIの画像で痛い人痛くない人が同じ画像になるのか?

なぜ手術しても痛み、しびれが変わらないのか?

説明ができますね。

顔のしびれ 自律神経的問題

顔のしびれの自律神経的問題も解説していきます。主な特徴としては、

しびれる時、しびれない時、波がある。
動悸、首の重さ、頭の重さを感じる

等があります。 これらは自律神経の問題と似ていますね。先ほどにも、構造的問題だけで顔のしびれを起こしていることはほぼありません。 体の変化としての流れは、 自律神経的問題 が起きて、 構造的問題に影響を出して、顔のしびれになることがほとんどです。

ちなみに、顔のしびれに、「ストレス」は関係ありません。詳しく、専用のページに記載しております。 

顔のしびれに関しては、ストレスは関係ありません。


顔のしびれ ストレスは関係ありません。

そこで本題です。 

自律神経問題が出るんであれば、

ストレスから症状を出している人もいるでしょう。 

そう思う人が多いです。 

そう書いてある記事も多いし、もしかしたら、病院で言われてる人もいます。

自律神経問題 ストレスは関係ありません。

ストレスは非常にあいまいな表現です。 

ストレスとは? → 外部の刺激に対して、生じる緊張状態・不安や悩みなどの心理的な要因 とされています。 

これらは治療を行う上では、精神科でも心療内科でもありません。 

なぜかというと、まず治療にあたっての考え方、

ストレスが原因 

→ 同じ環境であれば、すべての人に、同じ症状が出るはず

→ なぜあなたはストレスで顔のしびれがでるの?

→ あなただけの体の特徴がある

→ ストレスというのは外部の刺激

→ 治療はあなたの体の特徴

 ストレスを考えことも大事かもしれませんが、

 まずは、なぜ、このストレスで、この症状を起こす体なのか? が大切です。

 私は、東洋医学と感情と内臓を考えて治療します。

感情に対し、どの内臓に影響があるのかを見ることができます。 

ストレスが原因ではなくて、

内臓が疲れてしまって、ストレスに影響されてしまうと考えてください。

ストレスに原因を考えてしまうと、

ある程度から、自分ではどうしようもなくなります。

ある程度から、外に原因を依存してしまいます。

自分が弱いわけでは、ありません。

内臓が疲れてしまっているだけなのです。

しかしその中でも、同じ環境でも平気で過ごす人がいるのです。

ストレスと考えているものは、東洋医学的観点から解決させることができます。

病院で治らないしびれは、自律神経的問題が構造的問題に影響だし、顔がしびれるようになります。自律神経的問題は、内臓の治療、構造的問題は頭蓋骨の治療が必要になり、顔のしびれは二つを同時に治療する必要があります。病院で治らない 顔のしびれは、 病院とは、 違う視点で問題を見ることができれば、改善につながるでしょう。

顔のしびれ 自分で治す方法 

本来体というのは、どのタイミングで何をするのかを見極めることが大切です。 

それがわかると、最速最短になります。 

しかし、それができるのは難しいです。(できていたら今は困っていません。)

それをお伝えするのが、治療家であり、アフターフォローであり、

自宅でやっていただくものであります。 

私の強みでもあります。 → 詳しくはこちら【治療方法】



顔のしびれを自分で治す前に・・・前置き


人には体質が存在します。 それを見極めることも治療家の役割です。(何が良くて何が悪いのか、生活習慣)例えば、サプリ、 某サプリで脳梗塞が回復した人(Aさん)がいたとしましょう。その人の紹介で、長年の肩こりに困っている Bさんに某サプリを紹介しました。 脳梗塞も回復させるそのサプリを飲んだBさんは・・・効果を感じません。 ここが大切です。 

患者さんにもたくさん質問をいただきますが、 多くは飲まなくてもいいサプリばかりです。 よくいうのは、 サプリでよくなる人は 2割 。 2割が劇的に変わって、テレビ、雑誌に載っているのです。たくさんのサプリをのみ自分に合うものを探すのも一つですが・・・ここで言いたいことは、たくさんのアドバイスがありますが、
実際に治せる人は1部でしょう。 

(1・本気でやらない 2・体質に合ったものをやっていない)

しかし、たくさんの質問をいただきますので、答えていきます。参考にしてください。 



顔のしびれ 治し方

顔のしびれには2つのパターンの複合と紹介しています。 それでは顔のしびれ 治し方 一問一答形式 行っていきます。

食事はどうすればいいですか?

 → 朝食を抜いて、一日2食にしてください。

1日3食食べないと元気が出ません。

 → 糖質中毒の可能性があります。

水がいいですか?

 → 水を1時間に1回200mlほど飲んでください。

3ℓも飲んで平気ですか?

 → まずは病院の判断を一番にしてください。ドイツのガンの専門家は、一日1ガロン(3.8ℓ)の水に少しの塩を入れて飲んでもらっているようです。  

コーヒーは? 

→ 水以外は、生きる水分として問題ありませんが、 体を治す水分として機能してくれません。 水がベスト、 飲んでいけないわけではありません。 

→ ちなみに、 麦茶、 ウーロン茶 ビール 麦焼酎 は体質によって、水分を出す働きになります。 体が悪い場合、飲まないほうがいいかもしれません。 


まずはここまでで、
 
水分をこまめに、たくさん飲んで、 
食事を控えてもらうようにしてもらいます。
 

これが基礎の 自律神経の問題を解決させていきます。 

その他の自律神経の問題の解決方法

ストレスが影響しています。 → 顔のしびれに関しては、ストレスは関係ありません。【詳しくはこちら】

→ ストレスは関係ありませんが、 間違った考え方、「固定概念」「我」と言われるもので体を崩している人がいます。 これは自分で立て直すには、「本」をたくさん読んでください。

 他にも自律神経に関して質問があれば、送ってください。 直接返信や、こちらに書き足しますね。

構造的問題の 改善方法

これは、2つお伝えします。 

顔のしびれに特化させて説明していきます。 

1つ目 1時間に1回 10秒位程度 自分で押していて、痛気持ちいい 場所 強さ でくるくるマッサージしてあげてください。

1つ目 百会付近 ※ これはツボの位置に依存しなくてもいいです。 場所を教えるのにツボの名前使っているだけです。 ツボの付近で自分の痛気持ちいい場所をお探しください。

2つ目 やり方は1つ目と同じタイミングで同じように行ってください。 

2つ目 みぞおち付近 1時間に1回 10秒ほど 痛気持ちいい 場所 強さでクルクル押してください

以上で 
顔のしびれ 自律神経 構造的問題 を自分で治す方法をお伝えしております。

治したい人に対して、どんどんやり方は教えたいと思います。 

気軽にご連絡ください。

顔のしびれが改善した人を紹介

「2ヶ月」ほど、顔、首、肩にしびれ

 2ヶ月ほど、顔から首、左肩にしびれが出ていました。

 病院ではレントゲンを撮り、異常がないとしか言われません。 

 原因がわかりません。 

 以前にこちら(柴宮整骨院 感謝)に通っていたので、再度通院するようにしました。 

 ここに来てからは、しびれはすぐに落ち着きました!!

 しびれが出ると滅入ってしまいますが、そのようなことがなくなりました!

 通院してよかったです!

 福島県 郡山市 51歳 女性 個人の感想です。詳しくはこちら

「8ヶ月」前から顔と足にしびれ

 20年、右手の人差し指が電気が通ったようなしびれがありました。

 しびれが気になり、指を強く揉んだり気になって常に触っていました。

 しびれは治らないと諦めていましたが、

 8カ月前から顔と足にもしびれがでてきたのでチラシを見て受診しました。

 しびれが良くなり心が明るくなりました!!

 最初は不安な気持ちで来院しましたが、

 先生が私の体と向き合ってくれて細かく診てくれて、とても嬉しかったです!

 この治療院に来て本当に良かったです!! 

 福島県 郡山市 63歳 女性 個人の感想です。 詳しくはこちら

時間とともに、顔と足先までしびれ

 4年間しびれに苦しんでいました。

 病院に行っては、ヘルニアとの診断や、脊柱管狭窄症などの診断を受けるもよくなりませんでした。

 しびれと痛みがあり、夜も眠れない状態でした。

 時間がたってくると、顔も含め、足先までしびれるようになり、

 整体などで一年間、姿勢矯正を受けましたが、徐々に悪化していたためにこちらに来院しました。 

 するとこちらに通って、1回治療を受けた後で体が大きく変わってきました!! 

 しびれがここに来て良くなりました! 

 栃木県 宇都宮市 62歳 男性 個人の感想です。 詳しくはこちら 

1・初回30分以上のカウンセリング・検査で原因を徹底的に特定

本当の原因の特定こそが、根本改善への近道。しっかり時間をかけて調べます。

※初回は検査を含みますので1時間を目安に進みます。

※詳しくはこちらで説明しています。
→ 初めての方へ

2・痛みのないソフトな施術

心身に負担がなく、小さなお子様からご年配の方まで安心して受けていただけます。

→ 高齢のしびれはこちら

3・のべ6万人が感動!院長がすべてを施術を担当します

歴13年の院長が、豊富な経験と知識を駆使したオーダーメイドの施術で根本改善へと導きます。

4・院長は全国の治療家に技術指導をしています

業界内でも技術が評判で、当院院長主催の技術セミナーも行っております。 

→ 治療方法はこちら

5・土日祝も受付。完全予約制だから通いやすい

当院の技術が福島県で初の神の手治療院に選ばれました。 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: その悩み諦めずに-710x197.png