頚椎ヘルニアの徹底分析

投稿日:2022年12月3日 更新日:2023年11月23日

目次:頚椎ヘルニアの徹底分析

頚椎ヘルニアとは?

頚椎ヘルニアの改善例・5選

頚椎ヘルニアの改善例紹介・5選


頚椎ヘルニアとは?

 頚椎ヘルニア(頚椎椎間板ヘルニア)とは、7つの首の骨(頚椎)と、その間にあるクッションである、椎間板の中にあるゲル状の髄核が外に飛び出している状態を言います。

椎間板ヘルニア

~「ヘルニア」の言葉について~
 ヘルニアという言葉は、ラテン語に由来し、「突出」「脱出」「本来の位置より脱出したもの」を意味します。 1世紀のコルネリウス・ケルスス(Cornelius Celsus)(紀元斬20年頃~後45年頃)の著書「医学について」の中で、初めて医学用語として使用されました。 

頚椎ヘルニアの症状は?

 首や肩、腕に痛みやしびれが出たり、箸が使いにくくなったり、ボタンがかけづらくなったりします。 また、足のもつれ、歩行障害が出ることもあります。 

頚椎ヘルニアの原因は? 

背骨のクッションになっている、椎間板が加齢によって後方に飛び出すことによって起こります。30~50歳第二多く、発症します。 悪い姿勢や、仕事やスポーツによって起こることも。 飛び出す場所によって、神経根の圧迫、脊髄の圧迫、または両方の圧迫が生じます。

頚椎ヘルニアと似ている症状

手根管症候群・胸郭出口症候群・後十字靭帯骨化症・頚椎症・頚部脊柱管狭窄症・頚肩腕症候群・黄十字靭帯骨化症・脊髄空洞症

頚椎ヘルニアの診断方法は?

 首を後ろにそらすことによって痛みとしびれが強く出るのも特徴的です。 手足の感覚や、力が弱いこと、手足の腱反射の異常も確認します。 

 MRIでの神経根や脊髄の圧迫の確信して診断します。

頚椎ヘルニアの握力検査

頚椎ヘルニアの10回テスト

頚椎ヘルニア・足の腱反射の亢進

腱反射について解説(治療家向け)

頚椎ヘルニアの治療方法は?

痛みが強いと頚椎カラーの使用、鎮痛消炎剤の服用、神経ブロックなどで、痛みを和らげます。 症状に応じて、牽引療法を行ったりします。 筋力の低下、歩行障害、排尿障害、などは手術的治療の選択を考えます。 

頚椎ヘルニアの手術方法は? 

 

頚椎ヘルニアの歴史

 

ヘルニアとは、頚椎ヘルニアの他にも 
頚椎椎間板ヘルニア
腰椎椎間板ヘルニア
鼠径ヘルニア(脱腸)
臍ヘルニア

鼠径ヘルニア(脱腸)

臍ヘルニア

などがあります。 

 ヘルニアとは、元々の意味は「突出」や「脱出」という言う意味になります。

 およそ1世紀の初めに医学用語として作られた歴史もあります。 ヘルニアは「突出」

☆当院が選ばれる理由

 「しびれ」と「めまい」を専門に治療するようになり 9年 が立とうとしております。   

 多くの方は 体の不調を病院で診てもらいます。 

 しかし、体はそれだけでは改善しない場合があります。

 病院で、症状が変わらず、あきらめてしまっている方もいます。

 しかし、 多くの方が 「病院」を万能に考えています。

 整体、整骨院で治らないなら病院に行くように。

 でも違います。

 病院は病院の良さがあります。

 私のような民間医療には民間医療の良さがあります。 

 決して病院は万能ではありません。

 そして私も万能でもありません。 

ただ、病院とは違う 「見方」ができます。 

 私は胸を張って実際に「結果」を出せるようになってきました。 

 これを見てるあなた様も、一度お体を確認させてください。

 どこに行けばいいのかわからない方は 一度 自分の症状のページをご覧になってください。

 たくさんの患者さんの声を用意しております。 

 あなた様と同じような「症状」の患者さんの声があれば、 一つの希望になるかと思っています。