顔のしびれ│自分で治す方法│病院│整体│整骨院

顔のしびれ 自分で治す方法 

本来体というのは、どのタイミングで何をするのかを見極めることが大切です。 

それがわかると、最速最短になります。 

しかし、それができるのは難しいです。(できていたら今は困っていません。)

それをお伝えするのが、治療家であり、アフターフォローであり、

自宅でやっていただくものであります。 

私の強みでもあります。 → 詳しくはこちら【治療方法】

顔のしびれ 
自分で治すための 前置き 
顔のしびれ
自分で治すための 一門一答形式


顔のしびれを自分で治す前に・・・前置き


人には体質が存在します。 

それを見極めることも治療家の役割です。(何が良くて何が悪いのか、生活習慣)

例えば、サプリ、 某サプリで脳梗塞が回復した人(Aさん)がいたとしましょう。

その人の紹介で、長年の肩こりに困っている Bさんに某サプリを紹介しました。 

脳梗塞も回復させるそのサプリを飲んだBさんは・・・

効果を感じません。 

ここが大切です。 


患者さんにもたくさん質問をいただきますが、 

多くは飲まなくてもいいサプリばかりです。 

よくいうのは、 サプリでよくなる人は 2割 。 

2割が劇的に変わって、テレビ、雑誌に載っているのです。 

たくさんのサプリをのみ自分に合うものを探すのも一つですが・・・

ここで言いたいことは、

たくさんのアドバイスがありますが、 

実際に治せる人は1部でしょう。 

(1・本気でやらない 2・体質に合ったものをやっていない)

しかし、たくさんの質問をいただきますので、答えていきます。 

参考にしてください。 



顔のしびれ 治し方

顔のしびれには2つのパターンの複合と紹介しています。 
【詳しくはこちら 病院で治らない 顔のしびれ】 
それでは顔のしびれ 治し方 一問一答形式 行っていきます。


食事はどうすれば? → 朝食を抜いて、一日2食にしてください。

1日3食食べないと元気が出ません。 → 糖質中毒の可能性があります。

水がいいですか? → 水を1時間に1回200mlほど飲んでください。

3ℓも飲んで平気ですか? → まずは病院の判断を一番にしてください。ドイツのガンの専門家は、一日1ガロン(3.8ℓ)の水に少しの塩を入れて飲んでもらっているようです。  


コーヒーは? → 水以外は、生きる水分として問題ありませんが、 体を治す水分として機能してくれません。 水がベスト、 飲んでいけないわけではありません。 

→ ちなみに、 麦茶、 ウーロン茶 ビール 麦焼酎 は体質によって、水分を出す働きになります。 体が悪い場合、飲まないほうがいいかもしれません。 


まずはここまでで、
 
水分をこまめに、たくさん飲んで、 
食事を控えてもらうようにしてもらいます。
 

これが基礎の 自律神経の問題を解決させていきます。 

その他の自律神経の問題の解決方法

ストレスが影響しています。 → 顔のしびれに関しては、ストレスは関係ありません。【詳しくはこちら】

→ ストレスは関係ありませんが、 間違った考え方、「固定概念」「我」と言われるもので体を崩している人がいます。 これは自分で立て直すには、「本」をたくさん読んでください。

 他にも自律神経に関して質問があれば、送ってください。 直接返信や、こちらに書き足しますね。

構造的問題の 改善方法

これは、2つお伝えします。 

顔のしびれに特化させて説明していきます。 

1つ目 1時間に1回 10秒位程度 自分で押していて、痛気持ちいい 場所 強さ でくるくるマッサージしてあげてください。

1つ目 百会付近 ※ これはツボの位置に依存しなくてもいいです。 場所を教えるのにツボの名前使っているだけです。 ツボの付近で自分の痛気持ちいい場所をお探しください。

2つ目 やり方は1つ目と同じタイミングで同じように行ってください。 

2つ目 みぞおち付近 1時間に1回 10秒ほど 痛気持ちいい 場所 強さでクルクル押してください

以上で 
顔のしびれ 自律神経 構造的問題 を自分で治す方法をお伝えしております。

治したい人に対して、どんどんやり方は教えたいと思います。 

気軽にご連絡ください。

この画像には alt 属性が指定されていません