1日1杯の青汁 難病を治す

1962年に東京都で生誕し、短大卒業後は小学校の養護教諭であったが、1984年に脊髄小脳変性症を患い食養生にて治療した。大阪府で鍼灸師となり、1日青汁1杯で生活している。2015年には三重県で断食道場を主催している。

簡単な説明

当初は体調が悪いということで、食事を減らしていた、 食事を減らしていたら、体調がよくなっているのがわかった。 どんどん食事を減らして言った場合、1日1杯だけの青汁で13年過ごしている。