AKAと関節モビリゼーションの歴史

投稿日:2023年6月13日 更新日:2024年1月31日

昔の自分と未来の子供たちへ・治療院夢現塾・感謝

AKAとは? 

日本発祥の運動療法の治療技術。 関節運動学的アプローチ。 関節運動学を基礎にして、これまでの運動療法技術を見直し、効果的な技術として完成。 海外では関節包内運動を治療する技術の総称で、関節モビリゼーション(joint mobilization)と呼んでいます。 しかしAKAはまた違ったとくちゅな技術であるため、日本語としては、関節運動学アプローチ・博田法と名称(2003年4月) 略称をAKA・博田法と呼ぶことにしているとのこと。 

関節モビリゼーションとは? 

按摩とは? 身体をもんだり叩いたりして、肩の凝りなどを治すこと。そしてその職業としているもの。とされています。

マッサージとは?

昔の自分と未来の子供たちへ・治療院夢現塾・感謝
夢現塾とは?

 私は21才で専門学校を卒業して、すぐに院長になりました。 

 経営・治療・スタッフ教育・ 患者さんが来ないことに対して、夜中に来るように神頼みするだけの日々を送ってきたこともあります。 

 21才でお金もない。 

 ただ、自分で調べる力はある。 

 そんな昔の自分のために、治療院夢現塾を作っております。 

▷治療院夢現塾 経営編◁

▷治療院夢現塾 治療編◁

感謝